【競艇の三連単】的中率を上げるテク、平均配当、最高払戻金などを紹介!

上級者向け

競艇で1~3着を予想して購入する3連単。

1~3着を予想しなければいけないので予想はかなり難しいのですが、的中させると高配当を貰うことができます。

最近競艇を楽しんでいるが、なかなか勝つことができない!

競艇で勝てない人は、3連単で勝つ方法を知らないからです。

3連単を予想するためには、レース展開をしっかりと予想しなければいけません。

そのためには、選手の最近の調子得意なレース運びスタートのコース取りなど、さまざまな項目から、今後どういうレース展開になるのか予想していきます。

詳しくは、「競艇 三連単」と検索してヒットするこちらの記事も参考になりますが、ここではザッと概要をまとめていきます。

競艇初心者3連単を当てることができないと悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでください!

競艇の3連単とは一体なんなのか?

 

3連単とは、1着・2着・3着をピタリと当てることで的中になります。

実は、競艇を楽しんでいるほとんどの人が、3連単を購入しています。

例えば、3連単「1-2-3」を購入した場合、「1着が第1艇・2着が第2艇・3着が第3艇」でないと的中となりません。

買い目点数も120通りあるので当てにくいと感じますが、1着になりそうな選手が決まれば、2着・3着を予想だけです。

2着・3着の予想は20通りしかないので、高配当も簡単に狙うことができます。

競艇はどうしても1枠が人気なので、1着を固定してから、2着・3着を流して購入するのが非常に楽しいです。

3連単の平均配当はいくらなのか?

3連単の平均配当は72.23倍となっています。

最大購入点数も120通りなので、的中させることが難しく、平均配当も高くなる傾向にあります。

3連単を購入する場合、人気がバラついている「荒れそうなレース」では購入点数をを少し増やして的中率を上げても、的中させることで稼ぐ事が可能な舟券です。

3連単の過去最高払戻金はいくら当たった?

競艇で3連単の過去最高払戻金(過去最高配当)は、2011年5月22日のボートレース徳山第2レースで記録された682,760円でした。

これは100円で購入いた舟券が、682,760円になったということになります。

ほかにも歴代3位の高配当レースも2019年に入ってから、同じボートレース徳山第2レースででています。

競艇の3連単は度々、配当1,000倍を超える「十万舟券」が出ている事でも分かるとおり、競艇で稼ぐためには3連単の舟券を的中させることが最も効率が良いということになります。

競艇で3連単を当てるコツを紹介

 

競艇で3連単の買い方がわからない人のために当サイトがおすすめする三連単の買い方を紹介します。

三連単の舟券で的中させるためには、複数の展開を考えて舟券を購入することが重要になってきます。

極端にいうと、「堅く決まったレース展開」と「人気の選手が来ないレース展開」を考えて、舟券を買うことが勝つ効率が上がる買い方です。

3連単で勝つために購入点数は5点前後に抑えよう

競艇の3連単を購入した場合、最適な購入点数は大体いくらなのか気になる方も多いのではないでしょうか?

購入点数を絞ることで的中したときの利益は大きくなりますが、的中する確率は減るので、舟券を取り逃がすことも増えてしまいます。

逆に、購入点数を増やせば的中する確率は増えますが、的中したときの配当が舟券を購入したときの金額より少なくなり、結果損をしてしまいます。

だからこそ、展開が予想しやすい堅いレースの場合は、購入点数をできるだけ絞り「5点前後」で抑えましょう。

予想が難しい荒れそうなレースの場合は、オッズと相談しながら「10~20点」購入するだけでも、的中することで回収することです。

3連単の購入点数には正解はありません。

だからこそ、レースごとにしっかり展開予想を行い、購入点数を決めましょう。

3連単の購入点数を絞り込む場合は8点前後

3連単で購入点数を絞る場合は、「1着の艇を1つ決めて、2着を2艇、3着を全通り」に絞ります。

例えば、

  • 1ー2・3ー全通り(購入点数8点)
  • 2ー1・3ー全通り(購入点数8点)
  • 3ー1・2ー全通り(購入点数8点)

のようなやり方です。

このように買うことで、3連単の購入点数は8点になるので、1着の軸を2通り予想しても合計購入点数は16点になります。

1着の軸が変わると、2着の予想の仕方も変わるので、先に1着の軸予想を立ててから、展開を考える3連単の予想方法とも言えます。

3連単を的中させるにはレース展開まで考えよう

競艇の3連単は120通り中1通りで的中させることができます。

しかし、1着から3着まで結果を順番通りに当てないといけないため、レース展開まで予想する必要があります。

レース展開としては、

  • 1コースが逃げる「イン逃げ」
  • 前の艇の内側から追い抜こうとする「差し」
  • 前の艇を外側から追い抜こうとする「まくり」
  • アウトコーススタートの艇が内側の艇の間を追い抜く(まくり差し」

などのレース展開があります。

だからこそ、スタートから1周1マークの攻防戦を予想することで的中確率を上げることができます。

初心者にはどういう展開になるのか予想もできないのではないのか?

競艇初心者には、レースの展開がどうなるのかわからないかもしれませんが、展開まで考える材料として出走表競艇場の公式サイトなどが活用できます。

たくさんのボートレースを見て、選手ごとの得意なコースや攻め方が分かってくる上、レース予想が思い通りになった時の喜びも大きくなります。

【裏ワザ】競艇で3連単で予想する方法を紹介!

 

競艇初心者でも3連単を当てたい方も多いのではないでしょうか?

最後に競艇で3連単を当てる裏技を紹介します。

先に簡単に説明すると、レースの「表と裏」の舟券を12点すべて抑えるという方法です。

この方法を使うと、展開次第で万舟券や高配当を当てることができます。

実際に、私もこの方法で万舟や高配当を何度も的中している方法なので、買い方が分からないという方はぜひ参考にしてください!

ただし、100%的中させる方法はないので、紹介する方法を信じるか信じないかは、皆さんの判断でお願いします。

Step1:勝ちそうな選手を2人に絞ろう

はじめに、レース前の選手情報からレースに勝ちそうな2人を決めましょう。

2人を決める判断材料として、

  • 今節の調子
  • モーター2連対率
  • 展示タイム
  • 周回表示の回り足
  • スタート展示
  • 選手の得意なコースや決まり手

などを比較しながら、1着を期待できる選手を2人ピックアップしましょう。

特に、「今節の調子」と「選手の得意なコースや決まり手」は絶対に確認しましょう。

Step2:1番来なさそうな選手を1人見つける

次に6艇の中でも、1番来ないと思う(調子が悪い)選手を1人見つけておきましょう。

調子の悪い選手の見つけ方として、

  • 今節の成績
  • モーター2連率
  • 展示タイムが遅い
  • スタート展示で大きく遅れている
  • 周回展示でターンが膨らんだりバタバタしている

など、自分のボートをコントロールできていない選手を1人だけ見つけておきます。

 

 

モーターや周回展示については、予想オヤジさんの記事も参考になりますよ。

【競艇の展示航走】スタート展示・周回展示・展示タイムの見方と予想のコツ
競艇の展示航走(スタート展示、周回展示、展示タイム)の意味と見方、どうやって予想に活かすのかを、競艇初心者にもわかりやすいようにまとめた。競艇で勝ちたい人は、ぜひチェックしてみてくれ。
競艇のモーター(エンジン)とは?【成績の見方と予想への影響】
競艇のモーター(エンジン)の「意味」と「予想にどう役立てるか」を紹介する。「成績や部品交換の見方」「予想への影響」についても解説していくぜ!

 

まとめ

まとめ

今回は、競艇の3連単を的中させるためのコツや配当に関する情報を紹介していきました。

3連単とは、1着・2着・3着を順番通りに的中させる舟券です。

購入点数も120通りあるので的中は難しく感じますが、その分オッズも高くなるので、金額が少なくても高配当を狙うことができます。

当サイトがおすすめする3連単の予想の仕方は、まず1着に来そうな選手を2人予想してから、1番来なさそうな選手を1人予想します。

この方法で予想することで、レース展開次第では万舟券や高配当を狙うことができます。

初心者の方はレース展開の予想が難しいかもしれませんが、出走表や競艇場公式サイトの情報を活用しましょう。

競艇に慣れてくると、選手ごとの得意なコースや攻め方が分かってきて、予想しやすくなります。

レース予想が思い通りになった時の喜びも大きくなってくるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました